東京創作出版:自分史作りの会

「自分史作りの会」のご案内

JR松戸駅そばにある松戸市民劇場にて、 「自分史作りの会」を開催しています。
2006年開講以来、のべ50人の会員が参加し、自分史に取り組んでいます。

自分史作りは、これまでの人生を振り返ることで、自分の存在とこれからの人生をより充実させることができる、価値あるライフワークです。当会では、自分史作りの楽しみを、より多くの人に知ってもらう目的で活動しています。

「自分史を書いてみたいけど、どこから書けばいいのかわからない」「難しそう」そんな心配がおありの皆さんに、おすすめします。

なお、当会は、主に松戸市とその周辺市の会員による非営利の勉強会です。
文章が好きな仲間が共同で運営している自主的なサークルですので、自費出版のあっせんや、特定の出版・印刷の勧誘は一切ありませんのでご安心ください。

自分史作りの会は、毎月第3金曜日の13:30~15:30、松戸駅西口の松戸市民劇場会議室にて開催しています。
見学・入会ご希望の方は047-391-3685(代表・永島)までお電話ください。

会員さんの声

◎取り組んで約半年、当初、入会した目標は文章力をつけるためでした。入会して代表の熱心なご指導と、先輩諸氏の勉強ぶりに啓発され、自分史を書いてみようと思うようになりました。目標は自分史を完成することです。(70代男性)

◎取り組んで約1年半、自分史を手作り冊子で完成させるのが目標です。また、実家の家族史も完成させたいと思っています。将来は出版できればと夢を持っています。(60代女性)

◎現在、僕は74歳。人生を四季にたとえて言えば、おそらく晩秋ということになろうか。いろんな思いを胸にギッシリとしまいこんだ過去の喜怒哀楽を、文章という表現力で描き出してみたいと思った。文章はワクワクするような楽しい気分で綴ることが大切だ。その意味では自分史作りを作る仲間として、人生を語れる友が一人でもあるといい。

会社概要

2005年設立。千葉県・東京で、自分史、地域史、文芸、大学等各種学校の生涯学習冊子の編集~出版(印刷・製本まで)に実績多数。
その他、市民活動支援として、千葉県松戸市および市川市にて各種文章講座、自分史講座、講演を開催し、ライフワークとしての自分史作りを普及していくことに力を注いでいる。

お問い合わせは東京創作出版
〒271-0082
松戸市二十世紀が丘戸山町53-1
代表 永島 静香
TEL/FAX 047-391-3685
メール:book@sosaku.info

お問い合わせ